« バレンタインには「赤福」を・・・^^ | トップページ | 新名神を走ってみました~♪ »

2008年2月21日 (木)

「純」

先日、日本アカデミー賞の授賞式がありました
作品賞は「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」、最優秀監督賞、最優秀主演女優賞も同じく「東京タワー ・・・」の、松岡錠司監督、樹木希林さんがそれぞれ受賞して、今回は「東京タワー ・・・」の年だったと言えるかもしれませんね


8941_2


と言いならが、私は「東京タワー ・・・」だけでなく、他のノミネート作品も、今のところ全く観ていません
洋画はスケールの大きい大画面で観るからこそ、迫力を感じたり、感動したりする作品があります。でも、邦画はレンタルしてテレビ画面で観ても十分に楽しめると思っています
そこで、ついついレンタルが開始されてから、家でのんびりと観ることが多いのです
(もちろん、映画館で観る映画もあります 宮崎駿監督のアニメ作品は映画館で観ることが多いです)
日本アカデミー賞のノミネート作品も、もう一つの映画賞とも言うべき、「キネマ旬報」で選ばれた作品と合わせ、レンンタルが開始されたら、何本か観てみたいと思っています


ところで、日本アカデミー賞の、最優秀主演男優賞は、吉岡秀隆さんが、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」で獲得し、「同じ役で2度もいただけてびっくり」と本人は語っていました

吉岡秀隆さんは、一見頼りなげな感じがしますが、何故かとても存在感があり、役者のオーラのようなものを感じさせる俳優に思えて、私は大好きな俳優の一人なので、心から拍手を贈りたい気持ちです

吉岡秀隆さんといえば、テレビドラマ「ドクターコトー」や、映画「ラストソング」「学校Ⅱ」で名演技を見せ、若いのに日本映画界では貴重な俳優だと思っています

でも、私にとって吉岡秀隆さんの最も好きな作品は、今や伝説のようになった吉岡秀隆さんが「純」役を演じた「北の国から」です


6406


「北の国から」は連続ドラマとして放映されていました。連続ドラマの終了後、「北の国からドラマスペシャル」として、「北の国から’02遺言」で本当の最後を迎えるまで、次々と特別編が放映され、そのどれもが心を打つものでした。

ちょうど、この季節に思い出す、私の最も好きな特別編の一つに「北の国から’84夏」があります。「えっ!今は冬なのに!’84夏なの?」と思われるかも しれませんが、北の国からのファンならご存知のように、一番印象深いシーンは、黒板一家が、苦労の末築きあげた丸太小屋が、雪深い冬に、純の不注意で火事 になるシーンです。


今でも、夢の丸太小屋が燃えている現場で、純が炎の中で崩れていく丸太小屋にショックを受けながらも、頭の中で、何て言い訳したらいいのか。どんなふうにいい逃れようかと言葉にならないつぶやきをあげている、その顔がまざまざと浮かんできます。



  轟々と渦巻き燃える。
  放水。
  サイレン。

人垣
  放心したように立っている純と正吉。
  純。
語「どうしていいかわからなかった。
  どうしていいかわからなかったけど――――。
  そのとき僕は一生懸命、頭の中で考えてたンだ。
  何て言い訳したらいいのか。
  どういうふうにいい逃れようかって」

火事
語「火もとは――――あのとき急いで着がえ、干し網の上に放ったシャツだと思われた。
  放ったとき、たぶんキチンとのっからず、どっかにひっかかってぶら下がってたンだ。
  それに火がついて燃えたンだと思われた。
  蛍に年じゅういわれてたことだ。
  あれが原因だ。
  そうにちがいない。
  でも――――。
  そのことはかくさなくちゃいけない。
  何とか別の理由を考えなきゃ」


語「僕は必死に考えてたンだ」
  音楽――静かな旋律でイン。B・G。
                    
(「北の国から
’84夏」より)
 



あの時の純役の吉岡秀隆さんが、アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した時の顔とだぶって見えました



吉岡秀隆さん二回目の受賞、おめでとうございます。

これからも、きっと心に残る名演技を見せてくれることと思います。


でも、ごめんなさい。


やはり観るのは、映画館ではなく、レンタルになりそうです^^


1a9a


|

« バレンタインには「赤福」を・・・^^ | トップページ | 新名神を走ってみました~♪ »

ちょっと思ったこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011339/11381103

この記事へのトラックバック一覧です: 「純」:

« バレンタインには「赤福」を・・・^^ | トップページ | 新名神を走ってみました~♪ »