« 晩春を彩る花たち-私とカメラ | トップページ | それは運命だった-映画「スラムドッグ$ミリオネア」 »

2009年4月26日 (日)

名づけられた葉-私とカメラⅡ

田植えが始まりました、というかこの前ブログを書いた中旬ぐらいから田植えをする作業が見られました 
やはり年々早くなっていくようです 
もうほとんどの田んぼに苗が植えられ、まだ頼りなげな苗が風にそよいでいます 
この苗が生長して秋(私の地方では夏の終り)に黄金色の穂をつけるのって感動的です

この前、カメラのおかげで私の人生に一つの転機が訪れたことを書きました 
みなさんも同じ思いの方がいて、共感していただけてうれしいです 
夢見る夢子さんや圭太さんには相方への反論まで考えていただいて感謝です 
早速、圭太さん流に「私は写真を撮りたいから撮るの」と反撃を開始しました        相方は「とうとう、開き直ったか。」と苦笑いでした 
相方も写真を否定しているわけではなく、私に趣味ができて打ち込んでいることは認めてくれています 
なにより、ナビがあっても目的地に着けないほどの方向音痴の私には大切なアッシーくんです(笑) 
私がゆっくり撮影していても、自分は車で本を読んだり居眠りして文句も言わずにいてくれるのでありがたい存在です 

T_koinobori_015

私は結婚して子どもが生まれて、子育てが生きがいのようなものでした 
そして、子どもたちが大きくなり私の手を離れた時、趣味が何もなかった私の心にポッカリ穴があいてしまいました 
そんな時、ブログを書き始めてそこに写真を載せ始めたのです 
なんの工夫もなかった写真をもっとうまく撮りたい、心を映す写真を撮りたいというのがカメラにのめりこむようになったきっかけです
さて、最近カメラの被写体にちょっと変化が起きてきています 
はじめは風景や花、海、空といった自然そのものをきれいに撮りたいという気持ちでしたそれは今も同じなのですが、ある時たまたま撮っていた花に蝶がとまりました 

T_koinobori_123_2 T_ok8

T_koinobori_189_2

その瞬間をカメラにおさめたとき、胸がどきどきしたんです 
それから虫や鳥、動物たち(人間も)が風景に入り込む瞬間にカメラを向ける時、その生き物たちの息づかいまで伝わってくるようで心が痺れるような感覚になりました 
なかなかそのシャッターチャンスにはめぐまれませんが、私のカメラに対する愛着はますます高まってきました 
まだ息子たちが幼い頃、網を持って虫捕りをしたときのあのなんともいえない緊張感を思い出します
T_ok7 T_ok30

T_ok31

私にとってカメラは自分を表現する最適のペンです 
文才も画才もない私にとって、うまくは撮れませんが「これが私です」と表現させてくれる魔法の箱なんです 

自分を励ますつもりもあって、今回は新川和江さんの「名づけられた葉」を載せます



名づけられた葉         新川和江

ポプラの木には ポプラの葉
何千何万芽を吹いて
緑の小さな手をひろげ
いっしんにひらひらさせても
ひとつひとつのてのひらに
載せられる名はみな同じ<ポプラの葉>

わたしも
いちまいの葉にすぎないけれど
あつい血の樹液をもつ
にんげんの歴史の幹から分かれた小枝に
不安げにしがみついた
おさない葉っぱにすぎないけれど
わたしは呼ばれる
わたしだけの名で 朝に夕に

だからわたし 考えなければならない
誰のまねでもない
葉脈の走らせ方を 刻みのいれ方を
せいいっぱい緑をかがやかせて
うつくしく散る法を
名づけられた葉なのだから 考えなければならない
どんなに風がつよくとも


さて、いよいよ新緑がまぶしい季節になりました 初夏の到来ですね


T_koinobori_004

|

« 晩春を彩る花たち-私とカメラ | トップページ | それは運命だった-映画「スラムドッグ$ミリオネア」 »

季節2009年」カテゴリの記事

コメント

vanillaさん、こんにちは^-^
写真の世界ってとても奥が深く撮る人の個性もよく現れますね。
私は自分のガーデニング記録として活用して
いるだけですが、ブローガーさんの中ではプロはだしの
技量を持っている方がいらっしゃるので驚くことがあります。
今回のvanillaさんのお写真もとても素敵
一番最初の写真など、私が撮ったら何枚撮っても
ボケてしまいそうです。お花の下からうつした
ハナミズキもとても素敵です。
虫や鳥の写真はシャッターチャンスを捉えるのが難しい
ですね。昨年の夏は一日中蝶々を追いかけていたことが
あります。先週も庭でアオスジアゲハを見つけ追いかけた
のですがピンボケでした。
vanillaさんはとてもお上手に撮られていますね。
新川和江さんの詩も良いですね。
私も考えなければいけないことがたくさんありそうです。

投稿: hiro | 2009年4月26日 (日) 11時31分

>それから虫や鳥、動物たち(人間も)が風景に入り込む瞬間にカメラを向ける時、その生き物たちの息づかいまで伝わってくるよう

素晴らしい表現ですね。シャッターチャンスを捉える時の興奮が伝わります。

綿毛と蝶の一枚目、見事です。

○「見て、私生きてるの!」この瞬間(とき)を遺す手となれ我が写真機(とも)よ!

投稿: joy | 2009年4月26日 (日) 14時49分

(v^ー゜)ヤッタネ!!
動いているものを撮るって本当に大変ですよね
蝶々も私なんか撮ろうとすると
自分が影を作ってしまってダメですね
まぁーとろいというのも理由のひとつですが
クローバにてんとうむしなんて
いかにも今の季節で( ^ω^)おっおっおっ
たんぽぽもこんなに撮ってもらうとは幸せもの
ハナミズキも大喜びでしょう
私もここへ来ては、まったりとした幸せを貰って
本当に、感謝、感謝でございます。
いつもありがとうございます。

投稿: 夢見る夢子 | 2009年4月26日 (日) 19時31分

こんばんは
きれいな写真ですね~
蝶や虫たちの心がわかっていらっさしゃるから
こんなに素敵に写せるのですね~
丁寧に写されて・・・・
本当に素敵な一コマ一コマ・・・・・
紅しじみさんかしら?

静かに待っていてくださって素敵な相方さんですね。

投稿: shibata | 2009年4月26日 (日) 19時59分

すばらしい旦那様ですね。(ちょっと耳が痛い!この記事は嫁さんに見られないようにしなければ。)
動物を初めて撮った時の感動、僕も覚えています。ヒヨドリを撮って喜んでいました。今は、少し慣れて感動も薄れ、「ほんまにヒヨドリはうるさいやっちゃな。もっと他の鳥が来てくれへんかな」などと偉そうになってしまいましたが。
今回の記事で一番惹かれたのは、一枚目の写真。最近、タンポポの写真をやたら撮っているんです。出かける目的は、八重桜だったり、つつじだったり、あやめだったりするのですが、そのいずれの場合もいつの間にかタンポポを撮っています。きっと、撮りたいから、です。

投稿: 朝霧 圭太 | 2009年4月26日 (日) 20時34分

うんうん vanillaさんの相方さんは昔からそんな感じ♪
てんとう虫かわいい! なぜか私はてんとう虫をよく見つけます。
小さいのにね。今履いてるクロックスのサンダル 娘のにてんとう虫
私のにはぶんぶん蜂を付けています。 てんとう虫は内緒でそっと
勝手に付けちゃった(笑)
最後の一枚は 空を押し上げてる はなみずき ですね? (拍手)

投稿: きなこ | 2009年4月26日 (日) 23時59分

Vanillaさん☆
いつも素敵な写真楽しみに拝見してます~
てんとう虫もこんな風に撮ってもらえると・・・
クローバーと話してるみたいに見えてきます(笑)
構図もズームもすごくイイ♪<なんて素人の私が言うのも変ですが・・・
これからも素敵な写真と文楽しみにしています!
紹介下さってありがとう夢子さん<お2人に感謝heart01

投稿: 浅葱 | 2009年4月27日 (月) 14時19分

hiroさん

こんにちはsun
お返事遅くなりました
>私は自分のガーデニング記録として活用して
私の友達がhiroさんのブログをお訪ねして、あまりの綺麗な花々に「花の達人」と称していました
hiroさんはいつも素敵な被写体に囲まれて暮らしていらっしゃるのですもの、羨ましい限りです


虫の中でも蝶やトンボなど動きの早い昆虫を撮るのは難しいですね
雨上がりや、朝早くなど動きが鈍くなってる時が、狙い時だそうですが・・・見つけるのも大変ですよね
>昨年の夏は一日中蝶々を追いかけていたことが
K君と一緒にでしょうね
私もいつか孫ができたらまたそんな楽しい時間を持てるでしょうか? 元気でいなくっちゃ(o^-^o)


新川和江さんの詩いいですよね・・・
新川和江さんや茨木のり子さんの詩には素敵な詩がいっぱいありますねheart04

投稿: vanilla | 2009年4月28日 (火) 14時55分

joyさん

こんにちはsun
>素晴らしい表現ですね。シャッターチャンスを捉える時の興奮が伝わります。
ありがとうございます
ほんとうに、今という瞬間に出会った時には連写のように、夢中でシャッターを切っています
なかなか上手く捉えることができないのですが、だからこその楽しみも感じています

>この瞬間(とき)を遺す手となれ我が写真機(とも)
よ!
素敵な歌、ありがとうございます
写真機(とも)と、そのうちに大親友になれたらと思います(o^-^o)

投稿: vanilla | 2009年4月28日 (火) 15時00分

夢見る夢子さん

こんにちはsun
いつもいつも言ってますが、
こちらこそいつも遊びに来てくださって、感謝感謝ですm(_ _)m

テントウムシは、動かないと面白くないし、動き始めると案外早くて、追いかけるのが大変で、なかなか難しいモデルさんです
蝶はシジミ蝶だから、こうして長く止まってくれていますが、モンシロ蝶や黄蝶などは飛び回ってばかりで、なかなか花に止まらず撮れませんでした
いつか撮ることができればと思っています

投稿: vanilla | 2009年4月28日 (火) 15時03分

shibataさん

こんにちはsun
>蝶や虫たちの心がわかっていらっさしゃるから
shibataさんのようにもっと自然に対して愛情を持って撮らないと、と思います
何しろ原っぱを追い掛け回して撮ってるのですもの(o^-^o)
紅シジミですね、とても綺麗で可愛い色で大好きです
お花にも案外ゆったりと止まってくれて、いいモデルさんでした

>静かに待っていてくださって素敵な相方さんですね。
はい。感謝しています
同じようにカメラを手にするようになってくれたらもっといいのですけどね・・・camera

投稿: vanilla | 2009年4月28日 (火) 15時06分

圭太さん

こんにちはsun
>この記事は嫁さんに見られないようにしなければ。
あは!我が家は反対に、見せないとね^^

圭太さんは小鳥も綺麗に写してらっしゃいますよね
私も鳥を撮りたいというのが夢なのですが、まだまだ実現できそうにありません
ヒヨドリなら我が家にも時々遊びに来ていますが、カメラを持って近づくとすぐに逃げてしまいます
すずめにも逃げられます~
私に撮れる鳥は、ハトだけです・・・(爆)

タンポポの写真いいですか?ありがとうございます
嬉しいなぁ~(o^-^o)
先日雑誌で、タンポポの綿毛がいっぱいある原っぱで、夕日を受けた綿毛がみんなきれいに光ってる、そんな素敵な写真がありましたよ
こんな写真撮ってみたいなぁ~と思いながら眺めていました

投稿: vanilla | 2009年4月28日 (火) 15時13分

きなこさん

こんにちはsun
>うんうん vanillaさんの相方さんは昔からそんな感じ♪
そ、そうかなぁ~~?
きなこさんにそう言われたら、きっと喜ぶと思います(o^-^o)

>てんとう虫は内緒でそっと勝手に付けちゃった(笑)
あは!でも可愛いからいいでしょう~似合ってるし
きなこさんのぶんぶん蜂というのが想像できません
今度見せてね!

空を押し上げて 手をのばす君 五月のこと~♪
季節感ある歌ですよね 綺麗な曲ですnote

投稿: vanilla | 2009年4月28日 (火) 15時28分

浅葱さん

こんにちはsun
コメントありがとうございますm(_ _)m
いつも、夢見る夢子さんのところでお会いして、お二人の楽しそうな会話を聞かせていただいております

>構図もズームもすごくイイ♪
ありがとうございます
そんなふうにおっしゃっていただくと、とっても励みになります
拙いブログですが、いつでも遊びにいらしてくださいね

投稿: vanilla | 2009年4月28日 (火) 15時31分

こんばんは!

素敵なブログですね!
花や風景から、小さな虫たちにレンズがむかわれましたね!!
生き生きしています。虫も花もコメントも・・・

私は、まだ風景から一歩踏み出していません。
のんびりと、マイペースで、我が道を行きます。

趣味は浅く広くも、また、狭く深くも、人それぞれ・・・
自分自身が納得すればいいと思います。

人が批判しようと、自分が気に入ればそれでいいと思います。
頑張って下さい!!

投稿: べあ坊 | 2009年5月 1日 (金) 22時18分

べあ坊さん

おはようございますsun
>花や風景から、小さな虫たちにレンズがむかわれましたね!!
そう思いカメラを向けてもなかなか納得の行く写真は撮れません(泣)
生き物の写真は難しいです・・・
よく写真を撮るにあたって目標を決めて、と言われますが、
私は、まだ風景も撮りたいし、花も、人も撮ってみたいし、とあれこれと被写体が変わります
でも、今はまだ撮ることを楽しめたらいいかな?
と、思っています
写真はすごく個人的な見方によって左右されるものですよね
自分がいいなと思う写真も、他の人が見たら全く心に響かなかったり、絵でもそうなのでしょうが、写真は特にそんな気がします
だから、自分が納得できる写真が撮れればそれが、最高かな?と思っています
そんな写真目指して頑張りますすね!happy01

投稿: vanilla | 2009年5月 2日 (土) 09時20分

五月。
田植えも始まっていますか。
すべての生き物が生き生きと息づく素晴らしい季節。
よいお休みを。
今日もスマイル

投稿: kawazukiyoshi | 2009年5月 2日 (土) 11時40分

kawazukiyoshiさん

コメントありがとうございますm(_ _)m
こちらは、GWの間にほとんどの田んぼで田植えが完了していました
5月に入ってずっと雨が続いていましたが今日はやっと陽射しが戻ってきました
雨上がり、新緑がとても綺麗です♪

投稿: vanilla | 2009年5月 8日 (金) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 晩春を彩る花たち-私とカメラ | トップページ | それは運命だった-映画「スラムドッグ$ミリオネア」 »