« 浜名湖周辺の旅 | トップページ | 滋賀―彦根城から奥琵琶湖へ »

2009年6月 2日 (火)

六月点描

六月になりました 
梅雨入りも間近なんでしょうか 
私の中の六月らしいものを拾いあげてみました

<紫陽花>


T_koinobori_118 T_koinobori_069

梅雨によく似合う紫陽花も、この前浜松城公園で花開いているのを見つけて、早いなあと感心していたのにもう私の地域でも色づいてきました 
雨に濡れて咲く紫陽花って本当に絵になりますね 
手毬のような西洋アジサイはもちろんきれいですが、最近日本原種のガクアジサイがお気に入りです 
アジサイは学名を「ヒドランジア」あるいは「ハイドランジア」といい、意味は「水の容器」なんだそうです 
学名まで梅雨に似つかわしいなんてとても素敵です

T_koinobori_116





<ツバメ>

T_koinobori_017

T_koinobori_029 Photo

ツバメが空中を高速で飛びまわっています 
あんなに速く飛んで障害物にあたらないのかしらと心配するのは私ぐらいでしょうか 
ツバメが飛びまわる姿は見かけるのですが、ツバメの巣が見あたらなくなったように思います 
私が幼い頃は町のあちこちの軒下でツバメの巣や巣の中で親鳥を待ちわびて大きく口を開けているひなを見かけたものです 
どこで巣作り、子育てをするようになったのでしょう 
今の家の造りはツバメの巣作りに適さなくなってしまったのでしょうか 
そんな時、初夏の「関宿」を撮影に行ったら昔の町並みにはやはりツバメが巣を作っていました 
巣の中からは、昔のまま餌を待ちわびているひなたちの姿がありました 





<麦の秋>

T_koinobori_006

麦が実りの時期を迎えています 
稲の生産調整で田んぼを麦作りに換えているのは知っていましたが、最近ますます麦作りの田んぼが多くなっているように思います 
その分、この時期田んぼが黄金色の麦の穂で一面覆われるようになりました 
まさに麦の秋-「麦秋」です 
そのほとんどが小麦です 
たまに大麦の田を見つけると実のひげ(?)が長いので一目でわかり、ついつい眺めてしまいます 
稲は実るほどに「頭を垂れます」が麦は真っ直ぐシャキッと立っています 

T_koinobori_009_2



<花菖蒲>

T_koinobori_255 T_koinobori_260

花菖蒲も見ごろを迎えています 
花菖蒲が我が三重県の県花と知ったのはつい最近のことです 
なぜ三重県の県花なのかまだはっきりしません 
確かに花菖蒲の名所が何ヶ所かありますが、特に三重県を象徴するほどの由緒をぜひ知りたいものです 
それにしても「いずれがアヤメかカキツバタ」という慣用句があらます 「どちらがよいか優劣をつけがたい」というような意味だと解釈していますが、実際アヤメ、カキツバタ、ハナショウブの区別って本当に見分けにくいですね 
時期や湿地帯などの咲く場所、花弁によって区別されると書いてありましたが、まだ私にははっきりと区別できません 
みんなきれいだからいいかなどとごまかしています


<矢車草>


 

私の好きな花・・・



六月-なんとなく曖昧な印象のある月ですが、こうして書いてみるとなかなかいい月ではないかと思ってきました 
さて、じめじめする「梅雨」、今年は梅雨のいいところを見つけたいものです


|

« 浜名湖周辺の旅 | トップページ | 滋賀―彦根城から奥琵琶湖へ »

季節2009年」カテゴリの記事

コメント

vanillaさん、おはようございます♪
6月、紫陽花の美しい季節になりましたね。
特に最初紫陽花、とても素敵ですね。
うっとりと拝見しましたheart04

ツバメのヒナをこんなに近くで見たのは初めてです。
目がクリッとして、ふっくらとしたお顔、
可愛くて一日中眺めていたいです。
我が家にも来て欲しいのですが、巣を作る場所が
ないらしく30年間 一度も見たことありません。

こんなに麦が実っている風景を見るとホッとします。
幼稚園ごろ、食糧難だったためでしょうか 
母が畑を借りて麦を作り、粉にして毎日おうどんを食べ
させてもらいました。春には麦ふみをした思い出があります。

花菖蒲も6月を代表する花ですね。凛とした気品のある
姿が好きです。今年はどこに見に行こうかしら・・・
毎年楽しみにしているお花です。

矢車草、最近は育てる人が少なくなりましたが素敵な花ですね。
子供の頃、実家に植えてありました。とても懐かしい花です。

投稿: hiro | 2009年6月 3日 (水) 08時59分

ウォッホン。(あやめ、かきつばた、しょうぶ の区別がつくようになったので偉そうに登場してみました)
最初の紫陽花すばらしい。ボケを効かした写真ってvanillaさんには珍しいのでは? 全体にしっかりピントを合わせた丁寧な撮り方が多いという印象が。
紫陽花という表記は白楽天が始めたそうですが、彼もがくあじさいを見てその名をつけたのでしょうか。僕もがくあじさいが気に入っています。
ツバメですが、僕の職場が入っているビルは毎年、前と後ろと両方に巣を作っていますよ。もちろん鉄筋コンクリートの味気ない建物ですが。
いつか、飛翔する燕を撮ってみたいなぁ。偶然ではなく狙って。
先日、田園地帯をうろついていたら、結構麦畑がありました。vanillaさんの写真のようにきれいな青空ではなかったのですが、美しいですね。でも、小麦か大麦かは全く分かりません。
実は、僕も「雨のロマン」をものしたいと思っています。防水のカメラを持っていないので、シャワーキャップをかぶせようかなどと思案中です。

投稿: 朝霧 圭太 | 2009年6月 3日 (水) 10時47分

(v^ー゜)ヤッタネ!!
我が家の方でも色々咲いていますアジサイ
本当にきれいに撮れてます
アジサイさんも喜んでいることでしょう
つばめの赤ちゃんも
警戒心もなく、並んで並んで、写真撮って!
って言ってますぅヽ(*≧ε≦*)φ
いつものように感謝ヽ(´▽`)/

投稿: 夢見る夢子 | 2009年6月 3日 (水) 19時46分

こんばんは
あじさいの似合う季節になりましたね。
今日の湿度は高かったです。
あじさいもいろんな種類がありますね。
毎年、「こんなあじさいもあったのか!」と驚くばかりです。

「麦秋」・・・風景も言葉も好きです。
でもこの季節は少々アレルギーがでまして目がかゆくなります。
それでも写真を撮りたくて近づいています(笑)
青空の麦秋風景・・・とても素敵です!
雲も良い具合にでていますね。
こんな日の散歩はいいですね。

アヤメ、カキツバタ、ハナショウブ・・・区別が難しいですね。もう覚えなくてもいいかな~と思っています。

投稿: shibata | 2009年6月 3日 (水) 19時46分

6月らしい写真をありがとうございます♪
つばめのヒナ達がとてもかわいらしくて思わず微笑んでしまいました。
(PCの前でニヤッとしてるなんて・・・誰も見てないやろな~ 笑)
それから vanillaさんの空はステキです!
どれもスキッとしてて 雲がふんわり浮かんでて 心なごみます。
お花も いつも どれも 優しいのよね~ 感謝感激(゜▽゜*)

投稿: きなこ | 2009年6月 3日 (水) 22時14分

hiroさん

おはようございます♪
写真の紫陽花ちょっと変わった種類でしょ?
先日雨の日に、訪ねたテーマパークにずらっと鉢植えの紫陽花が並んでいました
紫陽花ってこんなに種類が増えているんだとびっくりしたのですが、みなそれぞれに綺麗で、たくさん写真撮ってきましたcamera
ツバメの赤ちゃんかわいいでしょ?
私もこんなに真ん丸い顔してるなんてはじめて気付きました
いつもは、顔中口にして餌をもらってるイメージしかなかったので・・・
hiroさんにとって、麦秋の風景がお母様との大切な思い出に繋がる風景でしたか?
素敵なお話聞かせていただきました・・・ありがとうございますm(_ _)m
私にとって菖蒲は写真に撮るのが難しい花です
この日はいいお天気で、みんな何となくショボンとしてて、元気な花を探すのに苦労しました
hiroさんはどんなふうに菖蒲を撮られるのでしょうか?
楽しみです(o^-^o)

投稿: vanilla | 2009年6月 4日 (木) 09時41分

圭太さん

こんばんは♪
そうでしたね!圭太さんは、あやめ、かきつばた、しょうぶの 違いがわかる男でしたね^^
>最初の紫陽花すばらしい。ボケを効かした写真ってvanillaさんには珍しいのでは?
ありがとうございます。
この紫陽花綺麗な色でしょ?
私のブログって旅行記が多いから風景写真が自然と多くなってるかもしれませんが、自分のボケは嫌いですが、写真のボケは大好きです
今までの日記の中にも結構ボケに拘って撮った写真ありますよ~~(o^-^o)
>紫陽花という表記は白楽天が始めたそうですが
そうそう、前に紫陽花について調べた時わかったのですが、白楽天作の「招賢寺に山花一樹あり、人その名を知るものなし、色は紫色に花は香気を宿し、芳麗にして誠に愛すべし、よりて紫陽花と名づく」の詩の紫陽花はアジサイではなかったという説もあるそうですよ
でも、白楽天が始めたのならやはりガク紫陽花ですよね・・・私もガク紫陽花の方が好きです
飛翔する燕、圭太さんなら写真におさめらますよ!
私も見たいです 飛翔する燕。
是非挑戦してくださいねcamera

この麦秋の写真は小麦ですが、前に大麦と夕焼けの写真を撮りましたが、もう今は刈られて稲が植えられていました
大麦か小麦か、遠くからでは私もわかりません


シャワーキャップはいい考えですね!
私も真似しますrain

投稿: vanilla | 2009年6月 4日 (木) 18時33分

夢見る夢子さん
こんばんは♪

>アジサイさんも喜んでいることでしょう
ありがとうございます~^^
そう言われて私が喜んでいますo(*^▽^*)o

ツバメの赤ちゃんカメラ目線でしょ?
ほんとに可愛くて見つめ合っていました

夢見る夢子さんは鎌倉あたりに紫陽花撮りにいらっしゃるのでしょうか?
しっとりとした紫陽花のある風景楽しみにしてます~♪

投稿: vanilla | 2009年6月 4日 (木) 18時38分

shibataさん

こんばんは♪
これからしばらく紫陽花に目がいきます(o^-^o)
大好きな花なので、あちこちでモデルになっていただこうと思っていますcamera
紫陽花の種類はほんとにどんどん増えていきますね
品種改良が進んでいるのでしょうかね・・・
雨の似合う数少ない花なので雨の日の被写体にぴったりですね
>でもこの季節は少々アレルギーがでまして目がかゆくなります。
今の季節は何のアレルギーなのでしょうか?
杉の次はヒノキ、まだヒノキの季節なのでしょうか?

麦秋に青空綺麗でしょ?
この日は空の雲がほんとに綺麗な日でした
だからこんな写真ばかり撮っていましたcamera

投稿: vanilla | 2009年6月 4日 (木) 18時51分

きなこさん
こんばんは♪
ツバメの赤ちゃんは、まん丸の顔に、愛くるしい瞳
もうたまらなく可愛かったです(o^-^o)
もう今頃は巣立っているのかな?^^

春の空は霞んでいて少し白っぽくなっていましたが、
最近すっきりと青くなったような気がします
雲が素敵な日は、空にばかり目が行きます
空を撮るの好きなんですよ
また、素敵な雲見つけたら写真に撮りますねheart


投稿: vanilla | 2009年6月 4日 (木) 18時59分

おはようございます。

6月になって、アジサイが咲き始めましたね。
私は何故かアジサイの青い色が好きです。
花の色が心と同じように変わるから好きなのか、
気まぐれだから好きなのか・・・
アジサイは、私の郷里長崎の市花です。

6月、梅雨、アジサイ・・・合いますね。

今日もたくさんの写真見せていただきました。
ツバメの赤ちゃん・・・可愛いです!!

菖蒲・・・私の好きな花のひとつ、北九州でも「菖蒲祭り」がありました。

ありがとうございました。。。

投稿: べあ坊 | 2009年6月 6日 (土) 07時46分

vanillaさん、おはようございます。
爽やかですてきなブログですね。
ボクのブログにコメントいただきありがとうございます。

写真は大好きで、いつも重い一眼を持ち歩いています。
いつも重いリュックをかついでいます。(笑)
使う事もなく一日が終わる事が多いです。
季節の記憶写真ですので、花や風景が多くなります。
「Field 21]」も覗いてください。

映画の感想愉しみに待っています。

投稿: keyakiya | 2009年6月 6日 (土) 08時45分

こんばんは。
一枚目の紫陽花は面白い色をしていますね!
最近ツバメを見かけません。昔は沢山飛んでいました。しかし雛鳥
は可愛いですね。

投稿: シゲ | 2009年6月 7日 (日) 19時13分

べあ坊さん 
おはようございます(o^-^o)
お返事遅くなりました

青い紫陽花が一番紫陽花らしい気がして、私も好きな色です
雨の日の紫陽花はしっとりと風情があり好きですが
青空に青い紫陽花も似合うなって思います^^
紫陽花は長崎の花でしたか・・・
紫陽花を見ると故郷を想う、なんて素敵ですね
ツバメの赤ちゃんももうずいぶん大きくなってるでしょうね
近いうちに様子を見に行ってこようかと思っています

「菖蒲祭り」「紫陽花祭り」各地で開かれていますね
入梅間近ですねrain

投稿: vanilla | 2009年6月 8日 (月) 09時03分

keyakiyaさん

いらしてくださってありがとうございますm(_ _)m
映画が大好きな私はkeyakiyaさんの映画の記事を拝見させていただくのが、とっても楽しみです
観たことのない映画は観てみたいなという気持ちになり、観た映画の記事には、なるほど、そういう観方もあるんだなぁ~と感心しながら拝読させていただいています
私がkeyakiyaさんのブログを知ったのは「グラン・トリノ」で検索してる時で、まだ最近です
これからも、楽しみにおじゃまさせていただこうと思っています
よろしくお願いいたします(o^-^o)


>「Field 21]」も覗いてください。
はい。あとで拝見させていただきたいと思いますnotes

投稿: vanilla | 2009年6月 8日 (月) 09時09分

シゲさん

おはようございます(o^-^o)
>一枚目の紫陽花は面白い色をしていますね!
でしょ?
私もこんな色の紫陽花ははじめて見ました
紫陽花も薔薇のようにどんどん品種改良が進んでいるみたいです
いろんな紫陽花が見られるのは楽しみです^^

ツバメ、我が街でも飛んでるのは見られても、巣を作って子育てしているところは見かけなくなりました
ちょっと寂しいですね

投稿: vanilla | 2009年6月 8日 (月) 09時13分

1枚目の紫陽花、幻想的で不思議な感じでいいですね。何となくシャガールの色使いみたいな、、、

瓦屋根は和服の模様のようです。その軒下のツバメの巣は「ねぶた」の山車を連想させられました。ヒナのこの丸顔からツバメはちょっと想像できません。

菖蒲は、やっぱり葉の勢いがいいですね。カキツバタと競ったら、勝ちそう。「ショウブあった。」いや、私も、そもそも区別がつきません。

投稿: joy | 2009年6月10日 (水) 12時28分

joyさん
おはようございますsun
お返事が遅くなりすみませんm(_ _)m

紫陽花も本当に種類が増えましたね
1枚目とその下の右側の紫陽花は今年はじめて見ました


>ツバメの巣は「ねぶた」の山車を連想
ほんとですね!そんなふうに見えますね
このツバメの赤ちゃんもまるで造られた人形のように
動かずじっとこちらを見てますものね^^

>カキツバタと競ったら、勝ちそう。「ショウブあった。」
あは!joyさん、上手い!!
joyさんの勝ち!happy01

投稿: vanilla | 2009年6月12日 (金) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浜名湖周辺の旅 | トップページ | 滋賀―彦根城から奥琵琶湖へ »