« 琵琶湖周遊-そのⅠ | トップページ | 鳥羽水族館 »

2009年7月30日 (木)

琵琶湖周遊-その2

集中豪雨被害の山口県、九州北部のみなさん、竜巻被害の群馬県のみなさん、心からお見舞い申し上げます 
異常気象の度合いがだんだんひどくなるように思います 
梅雨明けがまだやってこない程度ならいいですが、被害が甚大になると心が痛みます 
本当に地球を大切にする気持ちと行動がないと、とんでもないことになりそうですね

さて、琵琶湖周遊の旅2日目です 
全国的に荒れ模様の天気の中、なぜか滋賀県での1日目は晴れ間もみえていい天気での旅行となりました 
2日目もなんと朝目覚めるとお日様が射しこんでいました 
いやぁ、これなら夜明け前に起きて、琵琶湖の日の出が撮れたかもしれないと反省 
朝早くからルアーフィッシングの釣り人たちが岸辺からもボートからも釣り糸を投げていました 
ところが、朝食を食べているうちに空模様は一変、暗雲がたちこめてきました 
この日は雄琴温泉から湖西を北上(Saas-Feeの風さんの近江路行とは逆行です)して海津までの旅程です 
まずは「白髭神社」に向かいました

T_koinobori_064  T_koinobori_069

ここは鳥居が湖中に建っており、宮島の厳島神社を髣髴させてくれます 
神社そのものは小さなお社でした 

そして今津港のすぐ前にある「琵琶湖周航の歌記念館」を訪れました 
館内に「琵琶湖周航の歌」のメロディが哀切に流れていました 
加藤登紀子さんが歌っているのを聞いたことがあります
その後、ガイドブックの表紙にも写真が載っていた「道の駅 新旭風車村 」へ 
オランダ風の風車が3基あると聞いて期待していたのですが、風車が回っているわけでもなく少し期待外れでした 
T_koinobori_165 T_koinobori_089

それでも風車の前に小ぶりの向日葵が咲いており絵になる風景ではありました
さて、この日のお目当ては「マキノのメタセコイアの並木道」でした 
2.4kmにわたって道の両側にメタセコイアの樹が林立しており、冬に雪を冠した風景は「冬のソナタ」の名場面のようだとか 

T_koinobori_194 T_koinobori_195

なるほど行ってみるとメタセコイアの並木道が綺麗でした 
でも夏の木立よりは冬の雪の並木道のほうが似合っているかもしれませんね

湖西は浜辺が多くたくさんの水泳場がありました 
私は近くが海で水泳できる浜辺は「海水浴場」と呼ばれますので、「・・・水泳場」という看板に始めはあれっと思いました 
そうですよね、海水ではないので「水泳場」なんですね

海津大崎の桜並木まで行って、これで今までの旅と合わせて琵琶湖一周を遂げました
やはり、琵琶湖は自然の観光でも史跡・名所でも見応えのあるところが多いですね

T_koinobori_202 T_koinobori_206

2日目は上記した以外に湖西と湖北の「野鳥観察センター」に2ヶ所とも立ち寄って、望遠鏡でたくさんの野鳥の様子を観察してきました 
嘴とおでこ(?)が真っ白なオオバンという鳥やカンムリカイツブリの雄と雌が盛んに恋のアピールをしている姿が面白くて、スコープから目が離せませんでした 
野鳥観察は秋から冬にかけてがいちばん鳥も多くコハクチョウなども飛来して楽しめるとのことでした

雨がそぼ降る中、少し足早に湖西を旅したので、予定よりずっと早く海津に到着しました そこで余呉湖を一回りしてから長浜まで足を伸ばしました 
お目当てはもちろん「長浜浪漫麦酒」です 
ビールが大好きな私は地ビールには目がないのですが、数ある地ビールのなかでも長浜の地ビールは私の中ではトップクラスにランクするおいしさです 
T_koinobori_237 T_koinobori_232

Nagahama1_2

この日は4種類ある中から「ヴァイツェン」を注文しました(運転の相方はウーロン茶-すみませんです) 

それにしても、この時期に梅雨中の旅となるとは思いもよりませんでした

|

« 琵琶湖周遊-そのⅠ | トップページ | 鳥羽水族館 »

滋賀」カテゴリの記事

コメント

いつも、すてきな景色感謝

なんだか一緒に旅行しているような気持ちになって

実家が防府なんですよ

阿弥陀寺という、国宝もあるお寺も

被害にあったようで。。。

自然の力って、注意しろと言われても

突風、地すべり、どうしようもないです

投稿: 夢見る夢子 | 2009年7月30日 (木) 21時48分

vanillaさん お久しぶりです。
琵琶湖はいつも大津のサービスエリアから眺めるだけで
琵琶湖の畔まで行ったことがないのですが、
こうしてvanillaさんのブログを拝見する度に行ってみたいと思います。
先日テレビで琵琶湖の博物館で「骨の記憶」という展示をやっているのを見ました。
とても興味深い展示で、面白そうだなと思って見ておりました。
こちらからは遠くてさっと見に行けなくて、残念なのですが、vanillaさん、機会があったらレポートしてください。11月まで開かれているそうですので。。。

メタセコイアの並木、すばらしいですね。
冬景色も見てみたいものです。
お天気のせいか、琵琶湖の西側はしっとりと落ち着いた雰囲気に感じられました。
地ビールも美味しそうですね。
こちらはもう梅雨は明けたのですが、今日も曇り空です。
早く真っ青な空が見たいですね。

投稿: sachi | 2009年8月 1日 (土) 07時34分

おはようございます。
今日は、知らなかった琵琶湖のいろんな面をご紹介下さいましてありがとうございました。
ますます旅に出たくなります。
鳥の写真が専門の友人から野鳥観察センターのパンフをいただいており
そこがメインでしたが、・・・・
美味しいビールもあり・・・
好きな琵琶湖周航歌の記念館もあるのですね。

これに湖西の寺社を加えたら日数を取れる時に伺わないと・・・・・
旅の続きがありましたら是非拝見させて下さいね。

また雨の朝です。
今日は「宮祭り」ですのに・・・・・

投稿: shibata | 2009年8月 1日 (土) 07時57分

ご無沙汰しておりました。
毎日グダグダとしていて、ブログが疎かになり
書いたり、書かなかったりの日々が続いていました。
こんなことではダメと自分に言い聞かせながら8月に入りましたよ。
「白髭神社」のところは未だ歩いていないのですよ。
そのうちに歩く機会があるとは思うのですけど・・。

「道の駅 新旭風車村」には行っています。
  ↓
https://iiiro.jp/blog/srt101/29744.html

湖西の「野鳥観察センター」には立ち寄っていますが
まったく野鳥を見ることが出来ませんでした。
観察小屋はあるのですけど、誰も居ませんでした。

随分、あちこちと廻られたのですね。
長浜の地ビール、知らなかったです。
楽市・楽座あたりに行くと置いてあるでしょうか。

投稿: Saas-Feeの風 | 2009年8月 1日 (土) 08時31分

こんにちは!!

琵琶湖一周の旅、お疲れ様でした。

「琵琶湖周航の歌」は加藤登紀子さんで、有名ですが、本歌は、確かボート部の遭難を悲しんだ歌ですね。大好きだった歌の一つです。

メタセコイアの並木道・・・冬だったら、「冬のソナタ」を思い浮かべますね。道路が舗装されているので、ずっと長くこの並木道が続いているのでしょうね。2.4kmの長さが想像できませんが・・・
我が家の近くにもその並木が50mくらいの長さでありますが、
それでも壮観です。。。

琵琶湖は多くの自然が残っているのですね、心がリフレッシュしたでしょうね!美味しい地ビールもあり・・・

投稿: べあ坊 | 2009年8月 1日 (土) 09時46分

vanillaさん、こんにちは^-^
琵琶湖一周の旅と完遂されたのですね。
私は一度も行ったことはありませんがvanillaさんはじめ
ブログのお友達のおかげで楽しませていただいています。
琵琶湖周遊ーその②となっていましたので
その①も慌てて見てまいりました。
蓮の花が目を見張るように綺麗でしたね。
私も小田原城に行って見たのですが葉っぱばかりでお花は
4本だけでした。
その分vanillaさんのブログで楽しませていただきました。
歴史の重みを感じるような三井寺、特に古びた仁王門は
そんな感じがしました。
お寺というと京都ばかりに目が奪われがちですが、滋賀県にも
名刹がたくさんあるものですね。いつか行ってみたいです。

投稿: hiro | 2009年8月 1日 (土) 15時01分

すみません。正直に言います。
琵琶湖周遊のその1・その2を続けて拝見しましたが、ビールが一番 印象に残りました。
うらやましい!!!!!

投稿: 朝霧 圭太 | 2009年8月 2日 (日) 23時55分

夢見る夢子さん

こんにちは(o^-^o)
こちらこそいつも遊びに来てくださってありがとうございます
お返事が遅くなってすみません
東海地方もやっと今日梅雨明けしました
今日は久しぶりの青空が広がって、暑いですが気持ちのいいお天気になりました
でも、来週はまた雨が続きそうです
昨日はお隣の岐阜県でも土砂崩れで通行止めになったところがあったようです
もうこれ以上被害がでないといいのですが・・・

投稿: vanilla | 2009年8月 3日 (月) 13時50分

sachiさん

こんにちは(o^-^o)
コメントありがとうございます
琵琶湖博物館には一回行ったことがあります
ブログにも書きましたがとても見ごたえのあるすばらしい博物館でした
その日は時間がなくてゆっくり見られず、今度はもっとゆったりと見学してみたいと思いました
思えば水生植物園のすぐ隣なのです
でも、今回は全く予定には入れていなかったので、今度ゆっくり半日くらいかけてまわってみますね
今琵琶湖博物館のHM見ましたが、「骨の記憶」面白そうな企画展ですね
11月までには訪ねて、またブログに書きますね
また覗いてみてくださいね

投稿: vanilla | 2009年8月 3日 (月) 14時00分

shibata さん
こんにちは(o^-^o)
今まで琵琶湖を旅しても「野鳥観察センター」には立ち寄ったことがありませんでした
望遠鏡で鳥を観察するのがあんなに楽しいことだと、はじめて気が付きました
鳥だけでなく、草に止まって雨宿りするトンボもとっても綺麗でしたよ^^
琵琶湖のお寺はどこも京都と違い人が少なくて、雨のしっとりとした雰囲気や静寂をたっぷり味わうことができました
でも、秋の紅葉の季節には人でいっぱいになるんだろうな、と思うほどモミジが多く今は濃くなった緑の木漏れ日を作っていました
8月3日の今日やっとこちらも梅雨明けいたしました
今回の旅の日記は終わりですが、また琵琶湖には行くと思います

投稿: vanilla | 2009年8月 3日 (月) 14時13分

Saas-Feeの風さん

こちらこそ、お返事がすっかり遅くなってしまって
すみません
私のブログはほんとに時々しか更新しませんが、
これからもよろしくお願いしますね(o^-^o)
「白髭神社」は海に立つ鳥居が印象深かったですが、神社自体は小さかったです
道の駅も昔はきっととても賑わっていたのだろうなと思いましたが、今は人も少なかったです
湖西の「野鳥観察センター」は小さいながらも入場料200円が必要でした
私たち以外は誰もいなくて、野鳥観察センターの方が親切に解説してくださいました
長浜の地ビール、なかなか美味しいですよ
今度機会があれば是非地ビール館で味わってみてくださいませ

投稿: vanilla | 2009年8月 3日 (月) 14時16分

べあ坊さん
こんにちは(o^-^o)
やっと梅雨が明けました
暑いですが、何かワクワクしています^^
>本歌は、確かボート部の遭難を悲しんだ歌ですね。大好きだった歌の一つです。
そうみたいですね
資料館にそう書かれていました
とっても哀愁のある綺麗なメロディーで心に残る曲ですね
私も大好きです
メタセコイアの並木道、圧巻でしたよ
ただこの日は雨だったので残念でしたが、晴れていたら青い空にもとてもよく似合うだろうなと思いました
雪の頃はそれは素敵でしょうけどね
「冬のソナタ」は観ていない私にも有名なシーンはよくTVで紹介されていたので、なるほどなぁ~と思いました
ヨーロッパのどこかの風景のような感じもする、ちょっと日本離れした?景色でした

投稿: vanilla | 2009年8月 3日 (月) 14時19分

hiro さん
こんにちは(o^-^o)
その①で書いた水生植物園の蓮はほんとうにみごとでびっくりしました
だんだん広がって行ってるようで、そのうちに琵琶湖を覆いつくすのでは、などと冗談を言ってる人がいました(笑)
今年はあちこちで蓮の花を見ました
存在感があって綺麗な花ですが、写真に撮るのは難しい花でした
三井寺は想像していたよりもずっと大きなお寺で、すばらしいお寺でしたよ
琵琶湖の側といういと延暦寺しか知らなかった私ですが、まだまだ素敵なお寺がたくさんあると思います
機会があったら、またブログに書きますねpencil

投稿: vanilla | 2009年8月 3日 (月) 14時23分

圭太さん
こんにちは!お久しぶりです~(o^-^o)
圭太さんもビールお好きですか?
その1もビールで終わり、その2もわざわざ長浜に戻ってビールで終わる・・・
めっちゃのんべえですよね(爆)
三重にも美味しい地ビールがありますよ
http://www.moku-moku.com/
こちらにいらっしゃったら是非立ち寄ってみてくださいrvcar

投稿: vanilla | 2009年8月 3日 (月) 14時28分

vanillaさんこんばんは。はじめまして。
すばらしいプログですね。
楽しく見せていただきました。

写真をきれいに写されてますね。
文もすばらしく一気に読ませていただきました。
私は三重なので琵琶湖周辺は隣県でありいつでも
行けるという気があるのか、通るのは何度も通って
ますが、じっくり見たことがないので機会が
ありましたら行ってみたいと思います。

草津の水生植物園はネットで知ってたのですが
これまた行ったことがありません。
ハスや睡蓮の季節に行きたいなあと思いました。

これからもよろしくお願いいたします。


投稿: 凛太 | 2009年8月 5日 (水) 21時37分

凛太さん

はじめまして(o^-^o)
いらしてくださってありがとうございます
写真、まだまだ思うようには撮れなくて・・・
いつかは満足いくような写真を撮ることができたら、と思って頑張っています
>私は三重なので琵琶湖周辺は隣県でありいつでも
行けるという気があるのか
そういう気持ちありますよね
私も奈良がそうでした
奈良よりも京都に行くことの方が多かったのですが、最近はすっかり奈良が気に入っています
琵琶湖周辺には素敵な場所がたくさんありますよ
草津の水生植物園、なかなか楽しめるところです
隣の博物館も見ごたえがあり、お勧めです
新名神もできて、琵琶湖もぐんと近くなりましたから、是非滋賀県にも遊びに行ってみてくださいませcar

こちらこそ、よろしくお願いします
また遊びにいらしてくださいねnote

投稿: vanilla | 2009年8月 5日 (水) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 琵琶湖周遊-そのⅠ | トップページ | 鳥羽水族館 »