« 蓮の花 | トップページ | 琵琶湖周遊-その2 »

2009年7月28日 (火)

琵琶湖周遊-そのⅠ

毎年、お盆の混雑を避けて少し早いうちに夏の旅行を楽しんでいます 
今年も早めにと予約をとりました 
本当はshibataさんのブログを見て前々から訪れてみたかった日光・尾瀬が今年の目的地だったのですが、都合により1泊の旅を余儀なくされて、それならば琵琶湖を思いっきり楽しんでこようと琵琶湖周遊の旅にしました

まずはこの時期ぜひ行ってみたかった「草津市立水生植物公園 みずの森」へ 
お目当ては湖面一面にひろがる蓮の群生です 
入場料は300円となんともお得 
入場してさっそく蓮の群生地へ向かいました 

T_koinobori_390

行ってみると、思わず「わぁー」と声が出るぐらい蓮が湖を覆いつくしていました 
これだけ広がっていると壮観です

T_ok15 T_ok16

多種な蓮は見られませんが大きな葉が湖面を埋めつくし、無数の淡紅色の花が誇らしげに咲いていました 
ありがたいことにここは肥料の臭気もなく(笑)、思う存分蓮の群生で目を癒してきました
睡蓮の池ではまだ可憐な睡蓮が花を浮かべていましたし、他にも夏の花々が園内を飾りたてていました
T_koinobori_524 T_koinobori_511  

中でも大型のツユクサのような花に惹きつけられました 
T_koinobori_552 T_koinobori_544

この花はアオバナと呼ばれ和名を「オオボウシバナ」といい、この地域では古くから栽培され花の色素から青花紙を作ったり、友禅染の下絵の絵の具として利用されたそうです 草津市の市花です 
またロータス館という館内では映写室で「蓮」「睡蓮」の映像を流し、アトリウムでは熱帯の水生植物を観賞できるようになっていました

T_koinobori_603 T_koinobori_631  

市の施設でもこんなに充実させられるものなんですね
半日ここで花々を楽しんで過ごしました 

T_ok11 T_koinobori_641

次に訪れたのは「三井寺」、近江八景「三井の晩鐘」で有名なお寺です 
正式には「長等山園城寺(おんじょうじ)」といい、天台寺門宗の総本山です 
また弁慶が延暦寺まで引きずっていったという「弁慶の引き摺り鐘」でもよく知られています
仁王門をくぐり拝観料500円を納めて、入っていくと大きなお寺でした

T_koinobori_675 T_koinobori_679  

国宝の金堂は歴史の重みを感じさせる威容を誇っていましたが、豊臣秀吉の正室北の政所が再建した建物だそうです 
御本尊の「弥勒菩薩」は秘仏中の秘仏だそうで、お目にかかることはできませんでした 
金堂内には「十一面観音像」「不動明王坐像」などが祀られており拝見することができました 
金堂の近くに「三井の鐘」の鐘楼があり、この鐘が大津市に響き渡るのだと感慨深しでした 
金堂の裏手に「閼伽井屋」があり、三井寺の名の由来となった天智・天武・持統天皇の産湯に使われたという霊泉がいまでも湧き出ていました 
「閼伽井屋」から少し登ると弁慶の引き摺り鐘を安置してある「霊鐘堂」で、なるほど鐘にはたくさんの傷がついていました

T_koinobori_693 T_koinobori_684

本当に弁慶が引き摺って延暦寺まで持ち去ったなら弁慶は相当な力持ちだと思われるほど大きな鐘でした
京都と縁が深いからでしょうが、滋賀にも名寺が多いですね

T_koinobori_703 T_koinobori_719

1日目は「草津市立水生植物公園 みずの森」と「三井寺」の二箇所にたっぷり時間をかけたので、その日の宿-雄琴温泉R亭に向かいました 
ちょっと贅沢をして露天風呂付の部屋にしたので、さっそく露天風呂へ 
うーん、極楽・・・極楽でした
T_koinobori_763_2 T_koinobori_759

夕飯には滋賀らしい、鮎の塩焼きや近江牛のしゃぶしゃぶなどいただきながら冷たいビール-これまた極楽でした
部屋から見える琵琶湖の夜景も素敵でした

Okok1

|

« 蓮の花 | トップページ | 琵琶湖周遊-その2 »

滋賀」カテゴリの記事

コメント

またもやブログをサボってしまいました。
休み癖がついてしまい、学校に行きたくな~い、
会社に行きたくな~い病のようなことなのかあ。

ここは琵琶湖の烏丸半島ですよね。
昨年の7月30日に行きましたよ。
トラックバックできないようですので・・
  ↓
https://iiiro.jp/blog/srt101/62011.html

植物公園には入場料が必要かもわかりませんが
湖面のハスの群生を見るのは無料だったと思います。
湖面のハスは見事ですね。

三井寺には別の日に参拝していましたが
さすがに歴史を感じる一帯でしたね。

宿舎での様子を羨ましく思いながら拝見しました。
露天風呂のあとのビール・・ああ~、堪らない!!
冷蔵庫から缶を出してこようっと・・beer

投稿: Saas-Feeの風 | 2009年7月28日 (火) 12時59分

こんにちは
ちょっとお寄りしましたら本文中に名前が出ているではありませんか!
びっくりでした。
でも近くでゆっくりと楽しむ方がbestです!
くしくも今日は、今森光彦氏の「里山物語」を眺めておりました。
素敵な自然や重みのある遺跡・寺社の多い琵琶湖周辺・・・
いい休日でしたね。

蓮の見事なこと!
オオボウシバナもたおやかですね。

母と旅をした思い出のある琵琶湖ですが、
また、ゆっくりと行き、山をひとつ登りたいと思っております。

ブログ「生きる詩」のkawazukiyoshi先生推薦の「君のいる場所」も手元に来ました。素敵な本でした。
お互いによい休日を過ごしているようですね。

投稿: shibata | 2009年7月28日 (火) 16時19分

琵琶湖周遊…素晴らしいですね。
かみさんの実家が大阪なので、帰省の際には
必ず名神高速の大津サービスエリアで琵琶湖を眺めるのですが
いつもその雄大な景観に圧倒されます。
蓮の花も見事ですね。
これだけ広大な範囲に一面の蓮の花…実物を見てみたいです。
これで入場料300円は格安かも…
蓮の花単体の写真も花にしっかりとピントが合って、
背景をボカシて…お見事です!
釣鐘の質感や城壁のコケ…
うーん、今度は高速降りて寄ってみたくなりました。

日光尾瀬は、また機会がありましたらぜひ行ってみてください。
こちらも良い所ですよ。

投稿: 日光岩魚 | 2009年7月28日 (火) 18時36分

Saas-Feeの風さん

こんばんは(o^-^o)
>ここは琵琶湖の烏丸半島ですよね。
はい。そうです^^
博物館には行ったことがあるのですが、水生植物園は初めてで、こんなに大規模だとは思っていませんでしたので
びっくりしました
>湖面のハスの群生を見るのは無料だったと思います。
そうですね
植物園の対岸からも綺麗な蓮を見ることができるようですね
でも、300円で綺麗な花々を眺められ、時々冷房に利いた室内で休めるなんて最高ですよねo(*^▽^*)o
三井寺は思ったよりずっと大きなお寺で、人が少ないのにもびっくりしました
のんびりゆったりできる場所でした

Saas-Feeの風さんの昨年の旅日記後で拝読させていただきますね・・・楽しみですnote

投稿: vanilla | 2009年7月28日 (火) 22時32分

shibataさん 
こんばんは(o^-^o)

shibataさんのブログでよく拝見させていただいてる日光、行きたかったですbullettrain
夏か冬にしか行けないだろうと思うと、やはり夏に訪ねたい場所ですよね
来年こそshibataさんの足跡を辿らせていただく、そんな旅がしたいです
今回は初めての湖西だったので、どんな所だろうかと楽しみでした
東側に比べたらずいぶん寂れた感じがしましたが
それがまた魅力的でもありました
湖北は賤ヶ岳の戦いなどの戦場跡やお寺も多い所らしいのですが、二日目は雨で残念でした
shibataさんは雨の休日、素敵な本と共に過ごされたのですねnotes

投稿: vanilla | 2009年7月28日 (火) 22時49分

日光岩魚さん
こんばんは(o^-^o)
>琵琶湖周遊…素晴らしいですね。
琵琶湖に行く度に滋賀県のひとたちを羨ましく思います
琵琶湖の近くで暮らす人々には琵琶湖はなくてはならない存在なのでしょうね
琵琶湖と一緒に暮らしてるなんだなぁ~と思います
いつも釣り人の多さにも驚きます
琵琶湖の恩恵を受け、雄大な景色に癒されるだけでなく、遊びの場でもあるのですよね

蓮の群生はほんとうにすごかったですよ^^
今もどんどん広がって行ってるらしいです
蓮根を収穫することがないから余計なのでしょうね
写真褒めていただきありがとうございます
日光岩魚さんも今度は是非琵琶湖で遊んでらしてください
すばらしい写真撮って見せてくださいね~楽しみですcamera

日光尾瀬、来年の夏には行きたいなぁ~と思っています

投稿: vanilla | 2009年7月28日 (火) 23時08分

こんにちは!!
すっきりしない梅雨空で、旅も少し残念でしたね。

日本一大きな湖「琵琶湖」はTVの人力飛行機でよく見ています。
私は浜名湖は行ったことあるので、その大きさにびっくりしましたが、琵琶湖もきっと大きいでしょうね!!

草津の蓮の花きれいですね。
お寺や蓮の花・・・日本人を改めて感じると思います。

素敵な写真、ありがとうございました!!

投稿: べあ坊 | 2009年8月 1日 (土) 09時35分

今度の休日に行く所を決めかねているのですが、また、蓮を撮りたくなってきました。蓮はもう今年だけで4、5回撮っているのですが。
(本当は、近江牛とビール といきたいところですが…)

投稿: 朝霧 圭太 | 2009年8月 2日 (日) 23時52分

べあ坊さん
いつもの年ならもう梅雨が明けている時期なのに
今年の夏の旅は梅雨空の下で、ほんとに残念でした
晴れていたら琵琶湖も綺麗だったのにね・・・ヾ(;□;)э
琵琶湖も大きくて対岸が見えない場所もあります
浜名湖とはまた違った雰囲気で、私は琵琶湖が大好きです
蓮が当たり一面に咲いている光景を見たのははじめてでしたが、ほんとに圧巻でしたよw(゚o゚)w

投稿: vanilla | 2009年8月 3日 (月) 14時44分

圭太さん
また蓮撮って来てくださいませ
前と違った感じに^^
今度はどんな素敵な蓮を見せていただけるのか
楽しみにしています

近江牛とビール・・・いいですねぇ~ゴクリ(・∀・)イイ!

投稿: vanilla | 2009年8月 3日 (月) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蓮の花 | トップページ | 琵琶湖周遊-その2 »