« 郡上八幡 | トップページ | いいけしき »

2009年9月 9日 (水)

日本海の夕日

今年は夏が短く9月の声を聞いたら秋色が濃くなったと思っていたのですが、ここにきて残暑が厳しく日差しの強い日が続きます 
とは言っても、日が落ちると虫の声が響き渡り、月がとってもきれいに見えてああ秋だなと思います 
暦の上では「白露」、めっきり涼しくなった朝夕にはぴったりですね

夏の終りの衆議院議員選挙は大嵐が吹き、思っていた以上に民主党の圧勝でした 
いよいよ政権交代となります 
それにしても、マスコミはまるで芸能ニュースを扱うように政権交代劇をあれやこれやはやしたてすぎています 
私はこの政権交代は静かに見守ろうと思っています 
今回の選挙は国民の静かな怒りの結果です 
民主主義を成熟させるいい機会です 
民主党がマニフェストをいかに実行していくのか、じっくり見つめていきたいと思います
相方はもっと醒めていて「野党だったから民主党も一つだったけど、政権をとったとなると右派左派合い乱れている民主党はマニフェストを実行していく中で分裂するやろな。民主党が分裂して政界再編があって初めて本当の二大政党時代が来るかもな。小泉首相がおとしていった劇場型政治が終結しないかぎり、未来を見つめる政治は始まらない」と私にはわけのわからないことを言っています

海が近いため、小さい頃から海が大好きでした

今日までに私がついた嘘なんてどうでもいいよというような海     俵 万智 

どんな時も海は私を慰め、元気づけてくれる存在でした 
唯一私の海の欠点は「伊勢湾には夕日は沈まない」のです 
伊勢湾はリアス式海岸なので、いろんな方向を向いていて場所によっては夕日が沈むスポットがあるようです 
でも、残念ながら未だそのスポットは見つけていません 
夕日にきらきら輝く海を求めて、愛知県の知多半島にもでかけましたが、うーん今一つでした 
そこで、絶対にしくじらない場所(もちろん、晴れが条件ですが)-日本海へ夕日を見に行きました 
天気予報は行楽日和、気分うきうきで出発しました
T_yoko_005 T_yoko_009  

日本海へ抜けるのには北陸自動車道がいちばん近道です 
かなり、西へ迂回しますが新名神高速を走って名神高速へ それから米原JCTを経て北陸自動車道に入ります 
米原から敦賀までは意外と近いのです 
敦賀ICで下りて国道8号へ 
トンネルを抜けると、なんと日本海が広がっていました 

T_yoko_041 T_yoko_085

秋の日本海は穏やかでした 
海の色がやはり伊勢湾とは違います 
浅いところはエメラルドグリーンで深いところはコバルトブルー、鮮やかな色をしています 
前にも書きましたが私は鳥羽・志摩の風景がいちばんと思っているのですが、なんのなんの日本海もいいですねー 沖合いに島がないせいか、水平線もくっきり見えます 
少しまるーいのもよくわかります 
国道8号からすぐに海岸道路-しおかぜラインに入りました 
前は有料だったけど、もう無料の一般道路になっていました 
ここから、ずっと越前海岸を眺めながらの走行でした

T_yoko_057 T_yoko_093

夏の知多半島も釣り客で賑わっていましたが、秋の越前海岸も負けず劣らずの釣り人の数でした

T_yoko_144 T_yoko_197

堤防はもちろんたくさんの釣り人でしたが、日本海は磯が多くてその磯にも釣り人がいました 
えっ、いったいどうやって登って行ったのというような磯の上まで釣り人が居てびっくりでした 
夕日に釣り人のシルエット-絵になるーともう夕焼けに思いを馳せてにんまりでした 
海岸も昔と比べるときれいに整備されているところがけっこうあり、車を停めるのも無料パーキングが多く何度も何度も車を停めてはそれぞれの風景を楽しみました
それに、越前海岸はいつのまにかスキューバダイビングのメッカのようになっていてダイビングを楽しむ人もたくさんいました

T_yoko_288 T_yoko_292

T_yoko_268

越前岬を越え「呼鳥門」あたりまで行って引き返すことにしました 
その辺りで「千枚田」の看板を見つけて山中に入っていきました 

T_yoko_303 T_yoko_304

昔はかなり有名な「千枚田」だったようですが、今は観光のためか水仙畑になっているようで少しのところで稲が実をつけていました

さて、いよいよ夕景の時刻が近づいてきました 
いい感じで水平線に日が落ちていきます 
憧れていた海に沈む夕日です 
残念ながら、西の水平線のすぐ上に雲が出ていました

T_yoko_360 T_yoko_372  

海に直接沈んでいく夕日は見られませんでした でも、なんともいえない夕景でした 
うっとりと、でもシャッターはしっかりとバシバシきりながら暮れていく日本海を堪能しました

T_yoko_427 T_yoko_452

日帰りの日本海はやはりちょっとキツーイ日程でもありました 
帰途につくと、相方が「見てみ、走行距離450kmやで。1日300kmが適当な走行やぞ。」と怒っていました
すまなかったけど、大満足の日本海でした

T_yoko_500

|

« 郡上八幡 | トップページ | いいけしき »

旅 文化」カテゴリの記事

コメント

読ませていただきながら
旅行している気分になりましたね
いつも、ここへ来ると、癒されて
ほっこり(* ̄ー ̄*)
夕日を追いかけてheart01
いいですねぇー
ちなみに私は、馬籠の田んぼから見た
沈み行く夕日が♪忘れられません
なんちゃってcoldsweats01

投稿: 夢見る夢子 | 2009年9月 9日 (水) 10時33分

こんばんは!!

念願の海に沈む夕陽が見れて良かったですね。
夕陽が海に沈む光景は素晴らしいと思います。

私はほぼ日本海側ですので、これからその光景を毎日のように眺めることができます。

私は太平洋側の明るい海が好きですね。
日本海側の海は何だか暗いイメージがあります。
どんよりとした空模様と暗い海が、冬場には多いです。

こんなコメント寄せるのは、お互いに無い物ねだりですね。
俵万智さんのこの短歌知っています。懐かしい短歌ですね。

投稿: べあ坊 | 2009年9月 9日 (水) 21時21分

越前海岸に行かれたのですね! なんだか嬉しい(?)
夕陽がすてきです!! 私も一度だけ仕事の移動中に
おうどんかラーメン食べてて ふっと顔を上げたら
夕陽が見えて 食べるの止めて 外に出て 沈んで行く
のを眺めてました。 徳光SAだったかな・・・・・
最後のパートナーさんの言葉は真実だと思います(笑)
300km越えるとエライ!! 2時間ごとに休憩を

投稿: きなこ | 2009年9月11日 (金) 00時17分

こんばんは
越前海岸の夕日、素敵な旅でしたね~

きれいな夕日・・・やはり海に沈む太陽はいいですね!
尾瀬のアヤメ平から至仏山へ沈む夕日を眺めたことがあります。
そのときも感動しましたが、
今年、新潟の瀬波温泉から見た海は素敵でした。
生憎、雲が厚くて水平線に沈む夕日は見られませんでした。
海無し県に居りますので、海は魅力的です。
日本海の海と太平洋の違いはわかりません。
何となく、小説から日本海の海の色は暗いように思ってしまいます。

民主党の政治を静観することに大賛成!
マスコミの報道は、まだ総理大臣指名が行われる以前からわいわい報道していますが、
もっとクールに報道して欲しいですし、
国民は選んだことに自分も責任を持って行かなくては・・・とも。
子育ても政治も長い目を持たないと育ちませんよね。
一人一人も痛みも分かち合わないと・・・

私は自分で運転をしますが、一日走行距離としてはやはり300Km位が具合いいです。
でも日帰りで太平洋にも日本海にも行けるなんて!

投稿: shibata | 2009年9月11日 (金) 21時30分

夢見る夢子さん 
こんばんは(o^-^o)
本当に撮りたかったのは、夕日に浮かぶ釣り人のシルエットだったのですが、夕日の沈む位置を間違えてしまって
思うようなシルエットは撮れませんでした
>馬籠の田んぼから見た沈み行く夕日
どんな風景なのでしょうね
夢見る夢子さんの忘れられない夕日・・・きっと綺麗なんでしょうね
私もいつか見てみたいと思いますnotes

投稿: vanilla | 2009年9月11日 (金) 22時16分

べあ坊さん
こんばんは(o^-^o)
べあ坊さんは毎日のように海に沈む夕日を見てらっしゃるのですね・・・羨ましいです
>日本海側の海は何だか暗いイメージがあります。
確かに冬はそうかもしれませんね
荒れた大波が打ち寄せる海、そんなイメージです
でも、夏から秋の日本海は夕日に黄金色に輝く砂浜も見られますよね
新潟のあたりは夕日キャンペーンなどのイベントで夕日コンサートなどが開かれると聞きました
夏の日本海はやはり魅力的ですね
>こんなコメント寄せるのは、お互いに無い物ねだりですね。
あは!そうですね^^
冬の荒々しい日本海も私から見れば魅力的な被写体です

投稿: vanilla | 2009年9月11日 (金) 22時27分

きなこさん
こんばんは(o^-^o)
きなこさんはお仕事でよく日本海側にいらっしゃいますが
考えてみれば、夕日の頃に海に居るということはないですよね
今度機会があったら夕焼け時に海にいらしてください
夏の日本海の夕日は、優しい色ですよ~^^
>最後のパートナーさんの言葉は真実だと思います(笑)
いつもは一般道路は私が運転するのですが、この日は海沿いを走るので、助手席からパシャパシャとシッター切っていて、運転を変わろうとしない私でした(ノ∀`) アチャー

投稿: vanilla | 2009年9月11日 (金) 22時34分

shibata さん
こんばんは(o^-^o)
普通なら、私のところからは、越前海岸は一泊コースです
でも、新名神の開通と高速1,000円で日帰りで十分行けるコースになりました
それでも、距離はかなり遠いので一人で運転するのは大変です
今回はずっと相方に運転してもらったので、私は楽ちんでしたが、相方はずいぶん疲れたと思います
海に親しんできた私には、日本海と太平洋はしっかり違います
夏に日本海に泳ぎに行くと、水の冷たさ、すぐに深くなる怖さ、見慣れない青さにも泳ぐことのためらいを感じたものでした
でも、海に沈んでゆく太陽のすばらしさはやはり日本海でなければ味わえない気がします
>子育ても政治も長い目を持たないと育ちませんよね。
いいですね!うんうん。と頷いています^^
しっかり見守りながら、私達も子育てするみたいに歩んで行く先に目をむけて行きたいですね
shibata さんもご自身で運転なさるのですね
しかも一日300Kmも・・・
私も運転が嫌いなわけではないのですが、雨の夜は苦手です
日帰りで日本海まで行けるのはほんとラッキーです


投稿: vanilla | 2009年9月11日 (金) 22時58分

vanillaさんこんばんは。
日本海に沈む夕日きれいですね。
良い写真いっぱい写せて大満足な旅でしたね。

このページの写真、どれもすばらしいです。
展示会に出したら特賞とれますよ。
おおきくしたら素敵な作品になると思います。

450キロ走った甲斐がありましたね。

僕もちょっと前まで毎年夏に日本海に友達数人と
もぐりに行ってたのですが、カメラなんて持って
行かないし写真はありませんでした。
こんな良い風景が写せるのならもって行きゃ
よかった。

投稿: 凛太 | 2009年9月11日 (金) 23時13分

凛太 さん
こんばんは!(o^-^o)
>良い写真いっぱい写せて大満足な旅でしたね。
それがなかなか思うように撮れなかったのですよ(泣
写真って考え出すとどんどん難しくなって行きます
本来は、自分の撮りたいものを、自由に好きなように撮るのが一番ですよね
でも、自己満足できるような写真も撮れないので
悩みます・・・
凛太 さんはダイビングもなさるのですか?
越前の辺りは、ダイバーの姿をいっぱい見かけました
志摩ではあまり見かけませんよね
潜るのには適してないのかもしれませんね
凛太 さんも是非日本海の夕日撮ってらしてください
潜られるなら水中写真もいいですね^^

投稿: vanilla | 2009年9月12日 (土) 22時19分

日帰りで日本海側までドライブなさったのですか。
いやあ、若い頃にはそれができましたが
リタイアしてからは車に乗る機会が少なくなり
次第に車の運転が怖くなってきています。

先日、のブルーメの丘に行った時も新名神を初めて走り
その間はかなりの緊張をしていました。

あちらこちらと出かけていますが
ほとんどがバスを使っているのですよ。

朝日を磯津漁港(ご存知ですよね)で撮る人たちがいますね。
漁船が出漁していく光景を手前に登る朝日を撮る・・。
いいなあと思うのですが、一度も撮りに出かけたことはありません。

夕日は鈴鹿山脈に沈みますね。
高圧線の鉄塔を手前に置いて沈む夕日を何度も撮っています。
確かにたまには海に沈む夕日を撮りたくなりますね。

投稿: Saas-Feeの風 | 2009年9月13日 (日) 10時27分

Saas-Feeの風さん

こんにちは(o^-^o)
お返事遅くなりすみません
私も子供が産まれてからスピードを出さなくなりました
それに最近トンネルが怖くて、トンネルの多い東海北陸自動車道は苦手です
夫婦で出かける時は、高速は相方、一般道は私、いつの間にかそんなふうに役割が分担されているみたいです^^
新名神は高い場所を走るので、高所恐怖症の私も緊張します
磯津漁港場所も名前も知っていますが、そういえば行ったことがない気がします
朝日撮影のスポットとは知りませんでした
いつか行ってみたいです
>高圧線の鉄塔を手前に置いて沈む夕日を何度も撮っています。
そうなんですか?
私も似たような風景を撮ったことがあります
だんだんと夕日が綺麗な季節になってきましたね
楽しみですnotes

投稿: vanilla | 2009年9月15日 (火) 15時21分

我が家の近くでは、逆です。「明石海峡から日が昇らん」のです。だから紀伊半島の東側、伊勢・志摩はあこがれです。
海は僕の中でも大きな存在です。学生時代を過ごした京都が、あれほど魅力的なのに、結局なじみきれなかったのは、海の見えない街だったからに違いありません。
僕も先日、海を撮りに行ってきました。大きすぎて、素敵過ぎて、僕のカメラには収まりきれませんでしたが。

投稿: 朝霧 圭太 | 2009年9月19日 (土) 10時56分

圭太さん
こんばんは(o^-^o)
ないものねだりみたいですね
確かに津から南の方は海から昇る太陽が見られます
だるま朝日を写した写真を時々見かけます
そちらはだるま夕日ですよね
私は、海には朝日よりも夕日が似合う、そんな気がして
やっぱり海に沈む太陽に憧れます
圭太さんも海を撮りにいらしたのですか?
写真撮られなかったのですか?
圭太さんなら、大きくても素敵すぎてもきっとそんな海そのままに撮られたでしょうに・・・残念!

投稿: vanilla | 2009年9月21日 (月) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 郡上八幡 | トップページ | いいけしき »