« 行く秋 | トップページ | Christmas in 沖縄 Ⅱ »

2009年12月25日 (金)

Christmas in 沖縄 Ⅰ

今年も残すところあと1週間ほどになりました 
ここ数年クリスマスを旅行先で過ごすことが多くなりました 
子どもたちももうプレゼントをあげる歳でもないし、意外とクリスマスの時期は価格もお手頃なんです 
「冬こそ北海道やな」と言う相方に、この寒いのに北の国へ行くなんてとんでもないと思っている私は「寒さを逃れて沖縄」を主張しました 
「沖縄だと、本場のおいしい泡盛が飲めるよ」という説得工作に、あっさり沖縄に決まりました

8時30分にセントレアから沖縄に向けて飛行機は飛び立ちました 
往きは風向きが逆で2時間余りのフライトです 

T_oo_012 T_oo_013

天気は良好、快適な空の旅でした 
沖縄に到着すると、暖かいこと-11時でもう22度の気温です
コートはもちろん要らず、半袖でもよさそうでした 
暖かいということは、もうそれだけで幸せな気分になれて心身ともにゆったりしてきます 
レンタカーを借りて、さあ沖縄の旅スタートです 
旅先が決まるとたいてい相方がプランをたててくれます(ホテルは私が決めますが)
1日目は「平和」がテーマなのだそうで、まずは「ひめゆりの塔」へ 
道中、すすきが穂を開ききっていたのですが、すすきとは違って穂をまっすぐに伸ばした葦のような植物が今を盛りと穂を風になびかせていました 
あとでホテルの人に聞いたら「さとうきび」だそうで、さとうきびがあんなきれいな穂をつけるとは知りませんでした(写真に撮っておけばよかったと後悔)

「ひめゆりの塔」は看護要員として陸軍病院に配属されたひめゆり学徒たちが多く亡くなった地です 若くして命を散らせた女生徒たちに心をこめてお祈りをしてきました 
次に訪れたのは「平和記念公園」 
T_oo_026 T_oo_054

海に面した広大な敷地に「平和祈念堂」や「平和祈念資料館」などが建てられていました中でも四角いモニュメントのような石に20万人以上の戦没者の名を刻印した「平和の礎」は印象的でした
T_oo_055 T_oo_031  

「平和の礎」を過ぎて高台から海が眺められるのですが、その海の色のきれいなこと 
このきれいな海の地で、かつて「鉄の暴風」と呼ばれるほどの砲弾が飛び交い、自決を余儀なくされた人々に思いを馳せると、戦争の悲惨さを感ぜずにはいられませんでした

それから沖縄南部の海を眺めながら走りました 
沖縄通の知人から、絶対寄っておいでと言われたのが「浜の茶屋」というCafe 
細い道に入り込んでようやく見つけました
T_oo_143 T_oo_152  

T_oo_156 T_oo_175

窓際のカウンターに坐ると、なんと真下がもう海 
ちょうど干潮で磯が広がっていましたが、満潮時は真下まで波がくるそうです 
シークァーサーのジュースを飲みながら目の前に広がる海を眺めて、なんともいえない満ち足りた気分にひたりました

1日目最後は「斎場御嶽(せいふぁうたき)」という世界遺産の聖地を訪れました 
祭事を行う聖地で、王族しか立ち入れなかった聖地だそうです 
石畳の坂道を登り神域を見てまわりました

T_oo_191 T_oo_187

特に自然の岩が創った三角形のトンネルがおもしろく、その奥にある「三庫理(さんぐーい)」という遥拝所からは太陽が昇る地「久高島」が見え琉球時代の自然信仰に触れることができました

1日目の観光を終え、那覇市内のホテルへ 
夕食は国際通りの「沖縄家庭料理屋」さんで食べました

T_oo_631 T_oo_627  

私は沖縄でしか飲めないオリオンビールの生ビールで大満足
相方は8年ものの泡盛の古酒(クースー)に舌鼓を打ってました 
沖縄料理は「ラフテー」や「チャンプル」はもちろんおいしいのですが、私の一番の好物は「豆腐よう」です 
島豆腐を紅麹と泡盛で漬け込んだ「豆腐よう」はまるで上質のチーズ 
カウンター席で同席になった福岡からいらしたというご夫婦と意気投合して、楽しい夜になりました
T_oo_624






















|

« 行く秋 | トップページ | Christmas in 沖縄 Ⅱ »

旅 文化」カテゴリの記事

コメント

今年もここでたくさん癒されて
ありがとうございましたhappy01
写真を拝見しながら
文章を読んでると、なんとなく、そこを歩いてる気分に
だから、癒されるのねぇーと思います
沖縄って今に於いても、日本の負の遺産を押し付けられて
私も原爆で親戚を、沢山、亡くしてるので
戦争はいけませんよね、人間が人間で無くなってしまう恐ろしさ
平和であることに、もっと感謝しなければと自分を戒めました
来年も楽しませてくださいね
よいお年をお迎えください

投稿: 夢見る夢子 | 2009年12月27日 (日) 11時24分

クリスマスにご旅行とは素敵ですね☆
今の寒さを忘れてしまう~いつものように素敵な写真

沖縄では日常茶飯事に頭上を飛ぶジェット機の音に驚き、
基地の存在を現実に感じたところでした。
読谷村へも行きましたが・・・登り窯を観ただけでした。


vanilaさん↑↑本当に今年はたくさん◎日本の素敵なところへ連れて行って下さり感謝です!
来年もこちらへお邪魔するのを楽しみにしています。
どうぞよいお年をお迎えください。

投稿: 浅葱 | 2009年12月27日 (日) 20時59分

こんばんは!!

南国沖縄に行かれたのですね。。。
暖かかったでしょうね!

たくさんの写真アップされましたね。3枚目の塔の影がはっきりとしていて、暖かい太陽が想像できますね。

私も沖縄には6回行きました。
真冬でも半袖で十分ですね。

豆腐ようがお好きですか!
沖縄の豆腐は固くで、味が濃いですね。
私は沖縄ではいつも、沖縄そばとピーナツ豆腐を食べます。
飲み物はさんぴん茶です。。。

オリオンビールを飲まれたのですね。味が違うのかな?
私はビールの味がわかりませんので。。。

青い海と空、色とりどりのハイビスカス、紫の花を咲かす木、原色が似合う土地ですね。
平和資料館、ひめゆりの塔・・・
多くの沖縄の人が戦争で犠牲になりました。
もう基地はいりません。平和な島になって欲しいです!!

投稿: べあ坊 | 2009年12月28日 (月) 18時10分

ちょっと遅れましたが、メリークリスマス!
旅をされていらしたのですね!
沖縄、ほっとする暖かさでしたね。
こちらはずいぶんと寒くなりました。

空の青さは同じですが、さすが、40年前の沖縄の風景とは違っていますね。
そう、20歳の時、まだ返還前で身分証明書を交付してもらっての渡航でした。
宇都宮から鹿児島まで国鉄夜行、一晩小さな船でゆられて行きました。
名古屋から二時間なのですね。
沖縄返還闘争の時代でした。

平和でそれぞれが自分の人生を大切にできるといいですね。
豆腐ようがお好きとは、なかなかですね。
私も好きです。ミミガーのコリコリも・・・

投稿: shibata | 2009年12月28日 (月) 20時10分

こんばんは。
クリスマスを暖かい沖縄で過ごされて良かったですね。
寒いよりは暖かいほうがいいもんね。
ツアーじゃなくて自由な旅にされたのですか。
僕も若いころは自由な気ままな旅がよかったですが
今じゃ何もしなくていいツアー旅行がいいですね。

沖縄はまだ行ったことありませんが一度は行って
みたいですね。

今年のクリスマスは入院ではじめて病院で過ごし
ました。

投稿: 凛太 | 2009年12月28日 (月) 21時31分

夢見る夢子さん
こんばんは(o^-^o)
またお返事遅くなってしまってすみません
今回もたくさん写真を撮ってきたのですが、撮って来ただけで良い写真はほとんどありませんでした
もっと綺麗に撮れたらよかったのですが、沖縄の風景は写真よりもずっとずっと素敵でした
でも、そんなすばらしい沖縄の景色を眺めながら車を走らせていると、突然ナビに米軍基地が現れたりするのです
飛行場に着いたらすぐに自衛隊の飛行機が目に飛び込んできますしね
こんなに青い空に戦闘機が飛び立つなんて思うとすごい違和感を感じました
いつも私の拙いブログに遊びに来てくださってありがとうございます
来年もよろしくお願いします
良いお年をお迎えくださいねnotes

投稿: vanilla | 2009年12月28日 (月) 23時31分

浅葱さん
こんばんは(o^-^o)
ここ3年ほど、クリスマスは旅先で迎えています
一昨年のハウステンボスのクリスマスは素敵でした^^
沖縄は南国であまりクリスマスの雰囲気は感じられませんでしたが、寒い三重から脱出できて幸せでした
観光で訪れる私たちには、頭上を戦闘機が飛ぶ現実の腹立たしさを本当には理解できないかもしれませんが忘れてはいけないことだと、今回も思いました
今年は夢子さんのおかげで浅葱さんとも出会えた年でした
来年はもっとおじゃまさせていただきたいって思っています
来年もよろしくお願いします
良いお年をお迎えくださいnotes

投稿: vanilla | 2009年12月28日 (月) 23時41分

べあ坊さん
おはようございます(o^-^o)
寒がりの私には沖縄はほんとに極楽でした
でも、沖縄の人達も冬服を着てる人が多くて意外な気がしました
小学生は半袖の子がたくさんいました
真冬でも、べあ坊さんなら半袖でしょう^^
べあ坊さんはもう6回も沖縄に行ってらしたのですか?
私は3回目でしたが、季節が異なるからか行く度に新鮮な気がしました
豆腐よう、好きなのですよo(*^▽^*)o
豆腐ように海ぶどうとビールがあればOKです
オリオンビールはあまりコクはないように感じられましたが、クセがなく飲み易いビールだなって思いました
いつも立ち寄ってくださってありがとうございます
来年もよろしくお願いします
良いお年をお迎えくださいnotes

投稿: vanilla | 2009年12月29日 (火) 10時37分

shibataさん
おはようございます(o^-^o)
私も、遅くなりましたが「メリークリスマス!」
最近遊びにも忙しくて、ゆっくりおじゃまできる時間がなくすみません
明日からやっと朝寝坊できるから、今夜は少しゆっくりとここにいます
一日目の夜に出会ったご夫婦の奥さんと、「沖縄は暖かくて、ただ暖かいというだけで幸せな気分になれますね」と同時に言葉にして、びっくりしました
私と全く同じことを思ってる人がいることが何だか嬉しくて、次の日「ちゅら海水族館」で再会できたらいいな~とかすかに期待したのですがダメでした(笑)
>空の青さは同じですが、さすが、40年前の沖縄の風景とは違っていますね。
shibataさんが訪ねられた沖縄に比べたら、沖縄の人々は今はずっと幸せな生活をされているでしょうか?
でも、青い空に戦闘機を見つけるのは今も変わらないのでしょうね
shibataさんも豆腐ようお好きですか
私はミミガーはまだ食べたことがありません
次回は是非いただいてみようと思います
shibataさんのお勧めなら^^
shibataさん、いつも素敵なコメントありがとうございます
来年もよろしくお願いします
良いお年をお迎えください

投稿: vanilla | 2009年12月29日 (火) 10時39分

凛太さん
おはようございます(o^-^o)
やはり寒い冬は暖かいところに逃げ出すのが一番です
暑い夏は北海道で、寒い冬は沖縄で過ごせたら幸せだろうな~なんて思います
クリスマス、入院されてたのですか?
知らなくて、すみません
今はもうお元気になられたのでしょうか?
どうかお体大切に良いお年をお迎えください
いつも拙いブログ読みに来てくださって、感謝しています
来年もよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: vanilla | 2009年12月29日 (火) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 行く秋 | トップページ | Christmas in 沖縄 Ⅱ »